現在位置: ホーム > 腕時計の基礎知識&新入荷情報 > 平昌オリンピック開幕を記念した五輪カラーのシーマスター|OMEGA
平昌オリンピック開幕を記念した五輪カラーのシーマスター|OMEGA
ブランドコピー,スーパーコピーブランド,ブランドスーパーコピー専門店! / 2018-03-01


OMEGA|オメガ

1976年大会のストップウォッチをオマージュ。
「シーマスター オリンピック コレクション」

オメガが、平昌オリンピックの開幕に合わせて「シーマスター オリンピック コレクション」限定モデルを発表した。


各カラーとも2032本限定!

1932年の第10回ロサンゼルス五輪から、27回にわたりオリンピックのオフィシャルタイムキーパーを務めているオメガ。平昌オリンピックに合わせてリリースされたコレクションは、ブラック、イエロー、グリーン、ブルー、レッドの五輪カラーが目を引く5種類のウォッチだ。

デザインのインスピレーションとなっているのは1976年のカナダ・モントリオール夏季五輪と、オーストリア・インスブルック冬季五輪で使用されたストップウォッチだ。

ドーム型のブラックとホワイトのダイアルで視認性を高めるとともに、スポーティな針とホワイトの太いアラビア文字のインデックスでシャープなコントラストを構成。さらにストラップと同じカラーのパルスリーダーはアクセントとしてのみならず、1分当たりの心拍数を実際に計測することが可能。

アスリートスピリットを高める存在として機能する。


ケースバックのアルミニウム製リングには、オメガがオフィシャルタイムキーパーを務めたオリンピックの旅路を表すリストが刻まれ、1932年のロサンゼルス大会から2028年開催予定のロサンゼルス大会まで現時点で決定しているすべての開催年と都市が網羅されている。

ストラップは、パンチング加工されたレザーストラップでスタイリッシュかつ、高い通気性を実現。またケースサイドには限定ナンバーが刻まれる。

販売数は各モデルとも2032本限定。その理由は、オメガのオフィシャルタイムキーパーの役割が、100周年に当たる2032年まで延長されたことにちなんでいる。

オメガとオリンピックの深いつながりが感じられるスポーツウォッチなのである。